薬剤師さんが転職に失敗しないためのサイト

薬剤師転職サイトTOP >> 転職前におさえよう >> 薬剤師の転職失敗談(1)

薬剤師の転職失敗談(1)

薬剤師の中には転職に成功をしている人もいますが、その数にならぶくらいに転職に失敗してしまったという人がいるのも現実です。薬剤師という職業は、今や売り手市場にある職業といえども、その転職は気軽にしてよいというものではありません。転職に一度失敗をしてしまったら、その次に転職をしようという気力も萎えてしまいますし、行動に移す気持ちすら無くなってしまうこともあります。転職を考えている方においては、転職についての失敗例をいくつか確認し、それを反面教師にしながら転職活動をしていくことが重要なのです。

転職についての失敗例ですが、やはり転職を行う場合、前職に比べてキャリアも待遇も良い職場に転職をしたいと考える方は多いです。ですから、ネットなどで情報を集めた場合、年収の高くなるような職場ばかりを選んでしまいがちです。他の条件をきちんと確認せず、自分の望む条件のみに飛びついてしまうと、転職を終えた後で深く後悔をすることになってしまいがちです。

薬剤師の就職先においても、年収が高い職場というのは裏事情がある場合があります。年収の高い分、勤務時間が非常に長かったり、休日の条件が前職よりとても少なくなってしまったり、他の薬剤師がおらず、全ての仕事を1人の薬剤師でこなさなければならなかったり。もちろん、悪条件ばかり揃っているから高い収入であるということではありません。高い収入の企業でも、他の条件についても非常に良いという職場や企業は多く存在していますし、そういうところに転職できた薬剤師も多くいます。「様々な条件をきちんと自分の目で確認すること」。これが転職の際には本当に大事なのです。

しかし、数多くある転職先の細かい情報を自分の力だけで一元管理する、ということはなかなかできません。転職活動中の場合は在職している、ということにもなりますので、どうしても情報収集に十分な時間を割けません。

もしも自分が納得のいく条件の下で転職を行いたいと考える場合は、失敗を防ぐためにも、薬剤師専用の転職支援サイトに登録をし、コンテンツをうまく使っていくことをお勧めします。数多くの求人を扱っている転職サイトはいくつもありますし、そういうところにマッチング条件を登録しておけば、短時間であなたに合った企業や就職先を提案してくれます。コンサルタントによるフォロー体制もしっかりしていますので、これを使わない手はないでしょう。サイトを利用して、ぜひ良い転職活動を行なって下さい。

>>薬剤師さんの転職実現の近道!求人サイトランキングを見る


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 薬剤師さんが転職に失敗しないためのサイト All Rights Reserved.