薬剤師さんが転職に失敗しないためのサイト

薬剤師転職サイトTOP >> 転職前におさえよう >> 薬剤師が転職後のミスマッチをおこさないために

薬剤師が転職後のミスマッチをおこさないために

薬剤師の方の転職は今では珍しいことではなくなって来ました。特に女性の方は結婚や出産など、ライフイベントがあるため、今後このまま同じ職場で続けていくのかなどを考えて置かなければなりません。そのために転職することは決してマイナスではありません。自分が何を重視して転職をするのかという芯の部分がしっかりしていれば、面接の際も企業を納得させるだけの理由をきちんと伝えることができることと思います。

しかし、転職をしたはいいものの、理想としていた職場環境と現実の乖離が大きいということになってしまっては、何のために転職を行ったのかわからなくなってしまいます。転職した先での「ミスマッチ」を防ぐためにも、事前に転職先の企業情報についてしっかりリサーチをしておく必要があります。

その企業が今求人募集をしている理由はなんでしょうか。また、企業の経営状態・経営方針はどのようなものになっているでしょうか。そして、安定企業といわれている会社のバックボーンはどのようになっているのか。このような点をきちんと調べておかないと、転職先でのミスマッチが起こる確率がどんどん上がってしまうことになってしまいます。しかし、仕事をしている人は働きながら転職先を探すというケースもとても多いです。普段、遅い時間まで勤務をしていたら、数多くの企業情報を一つ一つ丹念に調べていくには膨大な時間がかかってしまいます。

この物理的な問題を解決するために、またミスマッチを防ぐためにも、薬剤師専用の転職支援サイトに登録をして、情報を多く得ることをお勧めします。ポイントは、サイトを創設してから運営歴の長いところを選ぶことです。運営歴の長い転職サイトはそれだけ転職の実績がありますし、また、企業との繋がりも深いことが多いです。つまり、情報を多く保有している、ということを意味します。こうしたサイトに登録をすると、自分が調べきれない企業の情報を多く得るということが可能になってくるのです。

転職サイトとのやり取りで注意をしたいのは、確認事項や、待遇の面の内容など、出来るだけ書面やメールなど形の残る方法でやり取りを行うことです。メールなどでやり取りを行っておくと、電話でやり取りをして「言った」「言わない」の水掛け論を防ぐことになります。自分でこのような予防策を作りながら積極的にサイトを利用する。そうすることで、ミスマッチの無い転職を実現することができるでしょう。

>>薬剤師さんの転職実現の近道!求人サイトランキングを見る


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 薬剤師さんが転職に失敗しないためのサイト All Rights Reserved.